政策(Policy)

​人権・主権・平和を守る

●改憲阻止。9条ばかりに目を奪われず、人権・主権・平和主義の後退を赦さず、国民を貧しくする財政健全法を認めない。 

​●武装中立、専守防衛。自分の国は自分で守る。

●主権を放棄する自由貿易協定には断固反対する。

​労働法改善強化・賃上げ

●働く人のための労働法を整備し、運用を強化する。

●スピーディーな賃上げ、会社法是正、株主資本主義撤廃。

​●国際分業適正化、内需拡大をめざす。

​消費税減税→廃止へ

●大企業の法人税を見直し累進性を強化する。

●政教分離が虚偽である以上、宗教法人へ課税する。

●贅沢品にかかる物品税を復活を検討する。

​●金融資産への課税強化を検討する。

​●売上税の導入を検討する。

​★そもそも税は財源ではないという認識の共有に尽力する。

​食の安全を守る

●農薬の規制緩和撤廃を要求する。

●遺伝子組み換え食品の完全表示義務化を要求する。

●ゲノム編集食品の安全審査及び完全表示義務化を要求する。

​●原産地・加工地の表示義務化を要求する。

​★知る権利・選ぶ権利を取り戻す。

いのちの水を守る

●水道民営化断固阻止。

●地方自治への圧力を許さない。

​★太陽と空気と水はタダでいい。

災害大国の人権を守る

●スフィア基準遵守をめざし、避難所の改善を進める。

●避難施設、公共施設、学校などに太陽光発電システムによる非常用

 電源設置を義務付ける。

●ペットと同伴できる緊急避難所の整備を進める。

​●ハザードマップの徹底見直し。

くらしを守る年金制度を

●国が勝手に溶かした年金を徹底追及、きちんと支払う。

●物価に合わせ、誰もが当たり前の暮らしを守ることのできる金額をしっかりと保証する年金制度を設計する。

安全保証について

●国土強靭化。老朽化したインフラの更新。

●食料自給率を上げ、食の安全を確保する。

​●水源地と森林、水を守る。

●脆弱なサイバー対策にしっかりと投資する。

​●武器なき侵略に備え、外国人や外国企業の土地購入に規制を。

●帰化要件見直し、外国人参政権反対。

​●移民反対。

親米調和そして自立

●日米合同委員会、日米地位協定、日米安保条約の徹底見直し。

●不公平を正し、真の主権国家となる。

●武装中立、自分の国は自分で守る。但し専守防衛。

​★憲法9条を活かし、世界平和のトップリーダーとなる。

すべてのいのちをあとまわしにしない

●自殺率の高さや過労死を生む、生きづらさの抜本改革を。

●不安なく年老いていける社会保障の充実を・財政拡大。

●人への投資・財政拡大。

​●子どもに投資、未来に投資・財政拡大。

​●予算の使途は広く国民に意見を問い、ガラス張りに。

●犬猫殺処分ゼロ、動物愛護法を徹底的に改正する。

●アニマルウェルフェアの意識を高め実践する。

​★弱者や動物に優しい社会は、全ての人に優しい。

ダイジェスト 赤字国債上等
2021憲法記念日
2020.11.15 社民党存続
2019参院選政策 年金
2019参院選政策 最低賃金
2019参院選政策 教育
2019参院選政策 辺野古
2019.06.07 県庁記者クラブ
​村岡新駅には反対を表明します
2019.03.22 避難所の電源とか
2019.03.29 街にベンチを
2018冬 とても怒っています

We Need Your Support Today!